×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MENU


≪マイホーム≫

自宅前
女の子
「魔法都市ジオを出てから、かれこれ20年・・・・
 つかれましたのぉ、じさま。

男の子
「そうさのぉ、ばさま、トシヨリにはツライ道じゃったのぉ・・・・。

女の子
「おお、こんなとこに家があるではありませぬか。
 そうじゃ、じさま、どうせ頼る者もおらぬ。ここに置かせてもらおうぞ。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 そんなわけで、ここに置かせて欲しいんですけど・・・・・・

男の子
「トシヨリを大切にせにゃぁ〜バチィあたるでのぉ〜

女の子
「バド! じさまゴッコはもう終わり!

バド
「ええ〜〜〜〜っ!! つまんな〜〜〜〜〜い!!

女の子
「ゴメンなさいね! あたしはコロナ、魔法使いで、7さいです。
 あっちはバド・・・・・・

バド
「かれこれ2800さいになりますかのぉ〜

コロナ
「バド! やめなってば!
 それで、さっきも言った通り、この家に置いて欲しいの!
 ね! いいでしょ?
置いてやる
コロナ
「わ〜〜〜〜い!
 ありがとう!!
家に入っていく

バド
「ふぅ〜〜やれやれ・・・・・・
 ありがとさんよ・・・・・・
家に入っていく
断る
バド
「ありがとさんよ・・・・
 これから世話になりますよって
 よろしゅうたのみますよ・・・・
勝手に家に入っていく

コロナ
「あっ!!!!!
 じさま! ダメよ!
 断られたのよ!!!
 まったくもう!!
 わかってないんだからぁ!!
勝手に家に入っていく


居間
バド
「魔法のことなら何でも聞いて!
 2800年の魔法の知識! アナタに教えマ〜〜〜〜ス!!

コロナ
「ヘンだよ、バド。

バド
「ほんげげ


コロナ
「ドミナの町では、ストーカーが出るってウワサなの。
 でも、ここならだいじょうぶ!
 しばらくお世話になりますね。


自宅前
草人
「ボク、草人(くさびと)。
 世界は、みるひとのイメージでかわるんだって。知ってた?

草人を無視して外に出ようとする
草人
「ねぇ ねぇ ちょっと〜!
 ボクがいるんだから話しかけてよー!

また無視すると草人がちょっと暴れる
草人
「ねぇ ねぇ ちょっと〜!
 話しかけてよー!

また無視すると草人が暴れる
草人
「話しかけてよー!

また無視すると暴れる

更に無視するともっと暴れる

それでも無視するともっともっと暴れる


草人
「もうやめて!
 ボク、草人(くさびと)。
 世界は、みるひとのイメージでかわるんだって。知ってた?

知ってた
草人
「これをあげるね。

知らなかった
草人
「ぼくが、ドミナの町があると思うから、あるんだって。
 詩人のポキールも言ってたよ。
 世界はイメージなんだって。
 他の人はチガウって言うけど草人はそれを知ってるの。
 もし、ここから外に出て、ドミナの町がなかったら、イメージしてみればいい。
 これをあげるから。
アーティファクト「積み木の町」をゲット。
草人
「これがドミナの町だよ。


草人
「まっしろなココロの人は、新しい世界に行けるんだって。
 イメージできるんだって。
 

≪ワールドマップ≫

置いてください
 明るく光っている場所にアーティファクトを置いてください。
 ボタンでアーティファクトを置きます。
 

≪ドミナの町≫

商店街
タマネギ人間
「オイ!
砂マントの男が振り向く

タマネギ人間
「名前くらいなのれよ!

砂マントの男
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・瑠璃(るり)だ。
酒場に入っていく

タマネギ人間
「チッ・・・・・・気分悪ィなぁ。

タマネギ人間
「話はティーポの部屋で聞くよ。


草人
「ぼくね、草人。

「ボクたち、ココロ ないよね

「ボクたち、たくさん、いるけどボクたち、一コなの。

「つちの じめんが すきだな

「とりとか、むしとか、すきだな

「ほしのかずをね かぞえてるのもね すきだな

「けっこうね、ほしってね たくさんあるっぽいよね

酒場に入ろうとする
ウサギ耳の猫男
「ちょっとのいて欲しいにゃ。ゆずりあうのが人の道にゃ。

「市場の方に行ってみるにゃ。何かあるならそこで聞くにゃ。


武器屋「ジェマの騎士」
花人 ♂
「いらっしゃいマセ。


マークの部屋
ドゥエル
「冒険に行くのかい?
 となりの店で、ブロンズグラブあたり買ってった方がいいぜ。
 買ったらわすれずに装備ね。
 スタートボタンおせば、冒険の準備色々できるよ。
 もしアンタがシロウトなら、
 酒場に入って行った砂マントの男にはかかわらん方がいい。
 行商人のニキータはちょっと嫌なヤツっぽいけど、
 彼との冒険はチョロそうだね。


ティーポ
「さっきな、おっかな〜〜い兄さんが来てたんや。
 迷子になったツレの子をな、探してる言うねん。ウチ知らへんやん?
 なのに、かくすのかって、ウチのことおどすんですわ。
 あれ、いまはやりのストーカーちゃうん?

「ウチ、お茶も好きやねん。

「ふわぁぁぁあ。
 チョットねむいやね。
 あつぅ〜い紅茶でもいれよかな。

「ウチな、こう見えても宝石コレクターなんや。

「女はな、少〜ぅしふくよかなぐらいがええんや。
 ウチみたいなのを、ぽっちゃり美人いうんや! おぼえとき!

「ヒスイの卵」を持っている場合
ティーポ
「ウチそないな卵生んでへんで。ちゃうのん? 見せてえな。おお、ヒスイやんか。
 え?詳しいって? あんなあ、こう見えてもウチ宝石コレクターなんやで。
 なかなか見事なものやわ。これどうしたん?
 ふんふん。そないな事が・・・・この卵、きっと白いドレスの子に関係あるんやろね。
 だから、レイチェルはん、ストーカー男やなくて、アンタにわたしたんとちゃう?
 あんた、なんとかしてやらな。

『まいごのプリンセス』クリア後
ドゥエル
「アイツ、瑠璃って言ったっけ?
 見てるとイライラするけど、パワフルさはイカスね。


ティーポ
「あの砂マントの「るり」、とか言うストーカー男は、どないしたん?
 へえ・・・・なんやフシギな話やね。胸が光るなんて
 よほどデカイ宝石でもつけてるんやろか?

「こんなにイイお天気やのに、だれも誘いにこーへんなんて。つまらんわ〜。

「ウチ、アールグレー好きやねん。

「お茶はな、味だけやないんや。色とカオリが大事なんよ。
 目と鼻も楽しませるのが、本当にイイお茶なんや。
 ウチもそんなお茶いれたいわ〜

「大きなダイヤモンド欲しいわ〜
 なんや! その目は! 美しく着飾るのは、女のつとめやで!!
 つとめ!!!

「ウチな、聖域にあるっちゅうマナストーンの原石も見てみたいんや。
 きっと、大きいんやろね。

「なあなあ。珠魅(ジュミ)ってどんな人達やろね?
 体が、宝石でできてるんやろ?
 いっぺん見てみたいわ〜


宿屋「マナの祝福亭」
草人
「いらっしゃいまっせー


宿屋「マナの祝福亭」客室(3)
リュオン街道で真珠姫と話した後?
花人 ♀
「私、花人。花がさいて、大人になったばかりなの。
 ねえ、私ってキレイ?
きれい
花人 ♀
「おせじでも、うれしいわ。
よくわからない
花人 ♀
「うん、私も。
 草人のころは、
 男の子になると思ってたから。


酒場「アマンダ&パロット亭」
レイチェル
「・・・・・・・・・・・・・・・・

リュオン街道で真珠姫と話した後
レイチェルに話しかける

レイチェル
「また・・・・あの子いなくなったの・・・・・・

瑠璃
「アンタも、知らないか?

瑠璃に話しかける
瑠璃
「ウルサイ、とりこみ中だ。
 真珠姫はどこだ?
レイチェルを揺さぶる

瑠璃
「アンタも、知らないか?
チャボを揺さぶる

瑠璃
「ホントに、知らないか?
もう一度揺さぶる

瑠璃
「ったく! アイツは!

レイチェル
「・・・・・・・・・・・・・・・・

一度外に出る
サンドラ
 「あの子は無事?
無事だ
サンドラ
「そう・・・・・・・・
 できれば、会いたかった。
知らない
サンドラ
「心配だわ・・・・・・・・

サンドラ
「世界は命の輝きに満ちている。まるで・・・・夜空に煌く星々のようね。


ドミナバザール
草人
「ココロがあるひとは みんな どこか いっちゃうんだよね
 ボクら、ココロ ないから どこにもいかないんだって
 詩人のポキールがいってたの

「そわそわしてるの、いつも

「かぜがまわるの、すきだな

「コケがはえるの、すきだな

「みずをのむの、すきだな

「はっぱふむの、すきだな


女神の使いの噴水公園
ジャグラー
「おっとっとー。オイラ、流れ者のジャグラー。
 またすぐに、流れて行くのさ。


風なびく草原の教会
鳥人
「女神は・・ ふむふむ おお、なるほど・・・・
 そしてマナの力・・ なるほど・・

「しかしそれにしても・・・・ おお、女神よ・・・・・・ なるほど なるほど・・・・

「ん!? これは気が付きませんでした。
 私は、この教会を守っている、ヌヴェルと言う者です。
 あなたに頼りにしてもらうのが私のためにもなります。
 私に何かお役に立てることがありますかな?

この町のことを知りたい
ヌヴェル
「ここはドミナの町、大きくはありませんが、不自由の無い町です。

この町のことを知りたい−この建物は何?
ヌヴェル
「ここはマナの女神と、女神のために戦った英雄を祀った教会ですな。
 他の信仰もあるにはあるのですが、
 どれもまやかしに満ちており、好ましくありませんな。

この建物は何?−他の信仰についても聞く
ヌヴェル
「断崖の町ガトには寺院があると言われてますな。
 マナの力にあふれ、修行者がおとずれる事で知られてますな。
 穴掘り団という、まったくバカげた教団もありますが、
 女神は彼らを許したまわぬ! 関わってはなりませんぞ。

この町のことを知りたい−ラビをつかまえたい
ヌヴェル
「ラビなら、この町の西の方でよく遊んでいますな。
 道のうちがわを走ると、つかまえられると思いますな。

既にラビをつかまえている場合
ヌヴェル
「おや、そのラビはあなたがつかまえたんですか?
 こりゃぁ、わはは。めんごいのぉ。

この町のことを知りたい−人物について聞きたい
ヌヴェル
「私はここで色々な人を見て来ました。誰についておたずねですかな?

人物について聞きたい−砂マントの男
ヌヴェル
「最近この町に現れた男でして、人を探しているように見えますな。
 ティーポさんが、おどされたとおっしゃってましたが、
 あの人もオーバーな方ですからな。

瑠璃が一緒にいる場合
人物について聞きたい−瑠璃

ヌヴェル
「さて、私には詳しいことはわかりかねまするな。
 本人がいるのですから、本人にお聞きになることですな。

瑠璃
「フン。

『まいごのプリンセス』クリア後
ヌヴェル
「瑠璃さんですか・・・・もしかしたら、珠魅(ジュミ)ではなかろうかと・・・・
 滅び行く種であると、書物にはありますが、
 詳しいことは、私にはとんと・・・・

人物について聞きたい−酒場のレイチェル
ヌヴェル
「よろず屋のマークとジェニファーの娘さんですな。
 時々、酒場のお手伝いに行っているみたいですな。
 今でこそ、物静かなお嬢さんですが、小さい頃はオテンバでしたな。

人物について聞きたい−その他のドミナの町人
ヌヴェル
「私がよく知るのは、占い師のメイメイ、宿屋のユカちゃん、
 そして道具屋のマークとその妻のジェニファー。
 誰についておたずねですかな?

その他のドミナの町人−占い師のメイメイ
ヌヴェル
「メイメイは、占い師というより芸人ですな。果物で、占いをするんです。

その他のドミナの町人−宿屋のユカちゃん
ヌヴェル
「宿屋の女主人で、チョコボのヒナなんですが、巨漢でして。
 みんなにデブチョコボと呼ばれて、けっこう傷ついてますな。
 「ちゃん」づけにしないと、怒りますからな。
 デリケ〜トなお年頃と言ったところですかな。

その他のドミナの町人−マークとジェニファー
ヌヴェル
「よろず屋のご夫婦ですな。
 メイメイさんと一緒に、どこかへ出かけて行かれましたな。
 さてどこへ行ったやら。

世界について知りたい
ヌヴェル
「マナの女神が作りたもうたこの世界があればこその命。
 世界を知ることも大切ですな。

世界について知りたい−この世界はイメージなの?
ヌヴェル
「草人の話を真に受けてはなりませんな。
 この偉大なる大地、人々が何代もかけて作り上げたこの町、
 彼らには、それが目にはいっておらんのですかな。
 なんと知恵のとぼしいことか。
 あわれな彼らにも、マナの女神のご加護がありますように、
 ともにお祈り下さいませ。

世界について知りたい−アーティファクトについて
ヌヴェル
「物には全て想念が詰まっておると言いますな。
 手にとった時、何かを感じる物、それはきっと意味のある物。
 物によって結ばれる心と心。物によって開ける新しい旅。
 あなたが出会う全てのことを大切にして下され。

世界について知りたい−魔法はどうやって使うの?
ヌヴェル
「大気には様々なマナが波動として満ちておるのです。
 それに自分の心の波動を合わせて、力として取りだすのです。
 そのための道具が、魔楽器と言う精霊の宿った楽器ですな。
 詳しくはジオの魔法学校で聞けばよろしかろう。
 しかし信心があればマナの女神が助けて下さる。
 私としては、マナの力をもて遊ぶのはどうかと思いますな。

バトルについて知りたい
ヌヴェル
「タマネギ剣士のドゥエルに、お聞きになればよろしい。
 彼はどこにでも現れる、妙な男でしてな。

とくにない
ヌヴェル
「では、また。


いなか道
アマレットちゃん
「ミーはキュートなユービン屋♪ トゥデイもバリバリ、配達♪ 配達♪

「ラブなレターを運ぶのよ〜♪

「ピュアなココロを運ぶのよ〜♪

「ラブなレターを運ぶのよ〜♪

「ヘンなニモツも運ぶのよ〜♪

「ラブなレターを運ぶのよ〜♪

「不幸なレターも運ぶのよ〜♪

「ラブなレターを運ぶのよ〜♪

「今日はこれにて、おしまい♪ おしまい♪

「道まちがえた〜♪

「帰りのウェイは〜 こっち♪ こっち♪

「ミーはキュートなユービン屋♪

「ミーはベリベリー プリティー♪ プリティー♪
 あえたあなたは、ラッキー♪ ラッキー♪

「シーユーアゲン♪

「ラブなレターを運ぶのよ〜♪
 

MENU