×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

BACK MENU NEXT


シビルスカ
ベアチェフ海岸に発進
レジネフ:
さて 次の任務だが・・・
テロリストたちはカラ海の方から上陸しているらしいことが わかった
やつらの上陸場所を発見してほしいのだ

アルベルト:
ところで 大統領
ジェノスという傭兵をやとっているのか?

レジネフ:
ジェノス・・・ ああ やとっている
それが何か?

ブレンダ(怒):
そいつらが
いつもよけいなことばっかりしてるのよ!

アクセル(叫):
あいつらは 悪人だ!
こんなやつらを使っちゃいけねえよ!
特に ビショップってやつは ひでえ傭兵だよ!
なあ アルベルトさん!


レジネフ:
そうか・・・しかし
彼らもテロリスト排除に重要な役割を果たしているからな

アルベルト:
それよりも 気になるのは
なぜやつらが ここでは政府軍についているかだ
ジェノスは ソサエティという組織の一員になるのを望んでるんじゃないのか?

ブレンダ:
そうね・・・
もし ソサエティに入りたいのなら・・・
今回は “赤ザメ”側に付くはずよね
それとも “赤ザメ”はソサエティと関係ないのかしら

アルベルト(苦):
わからん・・・やつは何を目的としているんだ?

ブレンダ:
まあ ここで考えててもしょうがないわ
行きましょう


ベアチェフ海岸
ブレンダ:
敵の揚陸低らしき反応をキャッチしたわ!

アルベルト:
揚陸低を破壊すれば
やつらは逃げられなくなってアジトの場所を教えるかもしれない・・・
よし!やってみるか!


アルベルト:
ビショップ!

ビショップ:
チッ
いやなヤツにであっちまったぜ
いいか! オレサマのじゃまをするんじゃねぇぜ!


ブレンダ(叫):
岬の駆逐艦が砲撃を始めたわ!


兵士:
ま まって! 撃たないでくれ!!
降伏する!

アルベルト:
なら ヴァンツァーから降りろ

兵士:
艦の爆発で電気系統がイカレちまった!
ハッチがひらかねぇんだよぉ
た 助けてくれ・・・ なんでも言うことを聞く・・・

アルベルト:
よし では
お前たちのアジトの場所を教えてもらおう

兵士:
わ わかった おれたちは・・・


アルベルト(叫):
なにっ! ビショップ!?


ビショップ(喜):
これで40機目だぜ
ヒャヒャヒャ・・・ 10万ドルだ!

アルベルト(叫):
きさまっ!なんてことを!

ビショップ(喜):
へっへっへっ・・・
エモノを横取りされておこってんのか?
横取りされるてめえがのろまなんだよ!

アルベルト(苦):
今 アジトのある場所を聞き出していたんだぞ!
それに 殺す必要はなかった!

ビショップ(苦):
ウルセエ!
いちいちオレのやる事に口出しするんじゃねえ!
ジェノス様がいなきゃ今すぐブッ殺してる所だ
ケッ あばよ!


アルベルト(苦):
くそっ!もう少しで聞き出せたところを・・・

アクセル(苦):
ビショップのやつめ! おいら 悔しいよ・・・



Mission Complete



シビルスカ
レジネフ:
ごくろうだった

アルベルト:
しかし・・・
やつらのアジトを聞き出すのに失敗してしまった

レジネフ:
うむ・・・そうか だが心配ない
現在われわれの方でも彼らの動きを追っている
わかりしだい報告する

アルベルト:
よろしくたのむ

レジネフ:
いや 大丈夫だ
実は先ほど 君たちの戦闘中に
逃走する敵駆逐艦をトレースした結果
テロリストの基地らしい場所が特定できたのだ

ブレンダ(喜):
本当に!?

レジネフ:
敵の本拠地は ポイントD−9 北極海の氷上だ

アルベルト:
そんなところに・・・!

レジネフ:
18−00時までにこの場所にきてくれたまえ
総攻撃をかける

アルベルト:
わかった・・・!
 

BACK MENU NEXT